東原亜希、クロックス・ジャパン初のアンバサダーに就任


昨年、ブランド生誕10周年を迎え、“walk in comfort, wear in style”をテーマに、
いつでもどこでも様々なシーンで着用いただけるシューズを提供するカジュアル
ライフスタイル フットウェア ブランドのクロックス・ジャパン(東京都世田谷区、代表 兼
バイスプレジデント:大西 基文)は、人気タレントの東原亜希(ひがしはら あき)が
「クロックス2013年アンバサダー」に就任したことを発表いたします。


二児の母であり、同世代のママを中心とした女性のファッションアイコンでもある東原亜希は、
以前から普段の生活の中で子供たちと共にクロックスのシューズを愛用していたことが
きっかけとなり、昨年、ファッション誌上でクロックスと洋服のコーディネイトを紹介する
コラボレーションを展開、大きな反響を得ました。


また、母とタレント業を自然体で両立しながら楽しむ東原のライフスタイルと、
クロックスの“この上ない快適さと共に、楽しさ、彩り、そして革新性をご提供したい”
というテーマは互いに共感できるものであることから、「クロックス2013年アンバサダー」に
就任する運びとなりました。


「クロックス2013年アンバサダー」としての今後の活動は、ファッション誌、
弊社WEBサイトやSNS及び日本国内の直営店41店舗(アウトレット5店舗含む)
クロックスの専売店であるパートナーショップ79店舗計120店舗(2013年1月16日現在)
におけるコーディネイト紹介コーナーへのアイディア提供や出演の他、店頭配布用ノベルティ
グッズのプロデュースなどを予定、お客様にとって魅力的な情報をオリジナリティあふれる
感性で発信してまいります。



東原亜希「クロックス2013年アンバサダー」就任記念トークショー


二児の母であり、同世代のママを中心とした女性のファッションアイコンでもある人気タレントの東原亜希さんが、「クロックス2013年アンバサダー」に就任し、記念トークショーを行いました。







東原亜希プロフィール

東原亜希


1982年11月11日生まれ/神奈川県横須賀市出身
T165cm・S24.5cm/A型

2003年、アサヒビールキャンペーンガールとしてデビュー後、
モデル、タレント、キャスターとして幅広く活動。

2008年、柔道家・井上康生氏と結婚。

2009年、スコットランド・エディンバラ留学中に長女を出産。

2010年に帰国し長男を出産。

子育てをしながらママタレントとして活躍する一方で、
着圧 カラータイツなど女性向けヒット商品のプロデュース
も行っている。



*オフィシャルブログ:
http://ameblo.jp/higashihara-aki/