イザベラシリーズ

あらゆるライフスタイルに合った豊富なラインナップを展開するカジュアルフットウェアブランドのクロックス・ジャパン(本社:東京都世田谷区、代表:永江 公一)は、2017年春夏コレクションに「イザベラ」シリーズの新製品が登場し、全6モデルを全国のクロックス直営店クロックスオンラインショップ、一部のクロックス取扱店にて順次発売を開始いたしました。

スタイリッシュで透明感のある「クロックス イザベラ サンダル ウィメン」にはカーネーション/ホワイトなど3色が新たに追加されました。

さらに同シリーズに、今年は新たにフリップとブロックヒールも加わりました。フリップは無地の「クロックス イザベラ フリップ ウィメン」5色と鮮やかなグラフィックが施された「クロックス イザベラ グラフィック フリップ ウィメン」4種類、「クロックス イザベラ ブロック ヒール ウィメン」はブロンズ、ブラック、オイスターの3色の展開となります。フリップは女性らしい細身のシェープ、ブロックヒールは華奢な編み込みのストラップ付で、それぞれ高いデザイン性を保ちながら、ストラップにはやわらかいTPU※1 素材を、フットベッドには「クロスライト™」※2素材を使用しているので、軽量かつ快適な履き心地です。

また、キッズ(ガールズ)用には「クロックス イザベラ ノベルティ サンダル キッズ」、「クロックス イザベラ サンダル PS」の2種を新たに追加。半透明の可愛らしいデザインでありながら、大人用と同じくTPU※1素材を用いているため、やわらかく足にフィットし、軽い履き心地を提供します。
お出かけの機会が増えるこれからの季節に活躍するだけでなく、母娘のコーディネートも楽しめるラインナップとなっています。ぜひお試しください。

※1 ゴムのようなしなやかさと、プラスチックのような強さを持つ熱可塑性ポリウレタン。スマートフォンやタブレットのケースの素材としても多用されている
※2 体温を通じて足にフィットすることにより究極の快適性を実現し、かつ、軽量で防臭性の高い特殊樹脂