世界的なウクレレ奏者ジェイク・シマブクロさんの来日ツアー
「AMERICAN EXPESS presents JAKE SHIMABUKURO
I ♥ UKULELE Tour 2010」
(8月中旬~9月中旬)にて、ジェイクさんに商品提供しました。

ジェイク×クロックスの共演が実現しました。


ジェイクさんといえば、わずか4歳よりウクレレを始められ、
98年のデビュー以来、その卓越した演奏技術で世界中に
ファンを魅了している世界でNo.1のウクレレ奏者。

2004年~2005年にはハワイ州観光局のイメージキャラクターにも
抜擢されています。日本でも、映画「フラガール」のサントラを
手掛けられたり、フジロックフェスティバル、紅白歌合戦への
出演など、精力的に活動されています。

クロックスは今後も様々な形でジェイクさんの活動をサポートしていきます。

今回は、新作「I UKULELE 」を引っ提げた来日ツアーでは、
ジェイクさん本人を含めてスタッフ全員にクロックスを提供させて頂きました。
また9月3日(金)にさいたま芸術劇場で行われたコンサートに、
お招きいただきましたので、レポートします。


ジェイクさんのコンサートは圧巻!のひとこと。
ウクレレ一本で、2時間半にわたり広い会場を沸かせていました。

また、アンコールでは、お気に入りのサンタクルーズを履いて登場!
コンサートを観に行ったクロックス・スタッフもすっかりジェイクさんの
虜になってしまいました。

コンサート後にはなんと、楽屋にもお招きいただき、
気さくに取材に応じていただきました。


ジェイクさんは、靴の脱ぎ履きの多い日本ではクロックスを
大変重宝されているとのこと。でも「クロックスを履いている人が
多すぎて、一度脱ぐと、どれが自分のか判らなくなることがあるので、
自分の名前を書いておかなきゃ(笑)」と、お茶目な一面も
見せてくれました。

img_04

ジェイクさん、スタッフの皆さん、本当にありがとうございました!!
また、次の来日の際にも、ぜひお会いできればと思います。