クロックスは2010年6月5日(土)~6日(日)の二日間、長野県・こだまの森で開催された
TAICOCLUB’10に協賛しました。その模様をレポートします!

01

TAICOCLUB’10とは ********************************************

2006年から始まった野外フェス”TAICOCLUB”
5周年となる今年も、世界中から大注目のアーティストが集い開催です。

世界最大級の音楽WEB サイトによるフェスティバル・ランキングに日本から唯一
ランクインするなど、今や日本のみならず世界中から注目を集める”TAICOCLUB”。

最先端の音楽性とともに、長野の大自然と抜群のキャンプ環境から、リピーター続出
のフェスとしても知られ、毎年SOLD OUTの人気を誇っている。

**************************************************************

当日は天気にも恵まれ、心地よい気温の中でイベントが行われました。
会場は多くの音楽ファン・キャンプファンで、にぎわっていました。
夜は山の中なので気温はグッと下がりましたが、それもまた一興。
薄着で踊り続ける人もいてみているだけでも面白い!

出演アーティストや、スタッフのみなさんにシューズ提供。
履いて頂いたみなさんに「やっぱりフェスに合ってるなー」「長時間履いててもラク!」
などなど、ありがたいコメントをたくさんいただきました♪


DE DE MOUSE

アシッドハウスからアーメンブレイク、ヒップホップからフュージョンまで
様々なキーワードをリンク/融合させ、新たな可能性を体現する
エレクトロニック・シーンの異端児。彼はクロックスの新作シューズから
crocband nation(Argentina)をチョイスされました。



OVERHEADS

OHP(Liquid Lighting)・ Slide(Photo)・Video をミックスした幻想的なLight Showを
展開している、光・映像チーム。国内外の野外フェスやスポーツイベントなどで
活躍する彼らはTAICOCLUBでも幻想的なステージを演出していました。




スタッフの皆さんにも、クロストレイルクロッグやクイックトレイルロー、
クロックバンドなど、イベント現場で役立つシューズを提供。


多くのお客さん達も、クロックスのシューズを履いてフェスを楽しんでくれていました!
やっぱりフェスといえばクロックスですね~!


TAICOCLUB出演者、スタッフのみなさま
feel goodな会場でfeel goodな音楽を楽しませていただき、ありがとうございました。
クロックスのシューズもお役に立てたかと喜んでおります。