ゴールデンウィーク最中の5月1日(土)、クロックスは
エコサーファー冒険くらぶに参加してきました。

エコサーファー冒険くらぶとは・・
神奈川・湘南方面でフリーペーパー「Eco Surfer」(エコサーファー)の発行や
環境問題についての講演活動など、幅広く活動されている堀直也さんが今年の
4月に立ち上げた、キッズ向けプログラム。

3歳児~小学6年生を対象に、サーフィン体験、磯遊び、火起こし&パン作り、
キャンプ、山歩き、などなど50種以上のプログラムを、週末や春・夏・冬休みに
開催しています。

第3回目の今回は、湘南・辻堂海岸で「海の漂流物探し」を行いました。

海に昼の12時に集合
今回の参加者は4歳の幼稚園児から小学生まで。
みんなで、お揃いのキャップがかわいいです。

img_01

まずは砂浜で漂着物探し。
貝殻や、ビーチグラス(※)を、みんなで懸命に探します。
※ビーチグラスとは・・海に捨てられたガラス類のかけらが、年月を経て、
石と同じように角がとれて丸くなり、色つきの小石と見紛うような美しい
漂流物となって、海岸に漂着したもの。

そして休憩タイム!
最初は互いに照れ臭かった子供たちも、自然に仲良く一緒に遊んでいます。

休憩の後は、みんなで拾ってきた漂着物を見ながらのお勉強タイムです。
ビーチグラスのなりたちや、海の生き物の生態についての話に、子供たちも興味津々。

今回、参加した子供たちは、クロックスより「Key coin purse (キーコインパース)」をプレゼントしました。
みんな、海で拾ったビーチグラスや貝殻を大切そうにしまっていました。


最後はみんなで記念写真。


堀さん、充実した時間をありがとうございました!
クロックスはこれからも定期的に、エコサーファー冒険くらぶのプログラムに
参加してゆきますので、宜しくお願いいたします。