閉じる
前へ
次へ

CROCSプロダクトページ

説明
src
説明
Angle
各アングル
Color
各色
閉じる
ギャラリー
閉じる
ギャラリー

写真のキャプションが入ります。写真のキャプションが入ります。写真のキャプションが入ります。

閉じる

タイトルが入ります

着用シューズは

商品の詳細はこちら
ここがポイント!

詳細はこちら

【atmos×crocs】アトモス別注・限定スニーカーコレクション

atmosとcrocsのコラボ第2弾!!

プロモーションムービーを見る canary / hazelnut navy / white

atmos×crocs スニーカーコレクション

hover atmos fleece slip-on men

  • もっとみる
  • もっとみる
  • もっとみる
  • もっとみる

crocs retro atmos sneaker men

  • もっとみる
  • もっとみる

crocs retro atmos sneaker w

  • もっとみる
  • もっとみる

deco atmos star print 2.0 sneaker GS

  • もっとみる

deco atmos dot print 2.0 sneaker GS

  • もっとみる

取扱店舗情報

2014年9月26日(金)発売 Coming soon!! 2014年9月26日(金)発売 Now on sale!!
  • atmos shop
  • クロックス直営店
  • パートナーショップ
  • クロックス公式オンラインショップ
atmosとcrocsのコラボ第2弾!!
モノ・マガジンで紹介されました。 掲載紙面をみる 雑誌「モノ・マガジン」でコラボスニーカーが紹介されました。

atmos Creative Director インタビュー

atmos for crocs

2014年は新しい取り組みとして、今までありそうで無かったatmosとcrocsのコラボレーションがスタート。
なぜこのタイミングでatmosとcrocsなのか?と思う方もいると思うが、自然な流れでこれは必然だったのかも知れない。とある方々とご縁がありatmosでもcrocsの取り扱いがスタート。そしてコラボレーションへとトントン拍子で話は進んでいった。crocsと言えばやはりサンダルというイメージが強いのだが、結局僕たちの好きなスニーカーを作ってしまった。2014 S/Sではスリッポンタイプをリリース、ソールはcrocsのオリジナル素材の「クロスライト」を使用しているので、もちろんcrocsらしく軽量で履き心地も抜群である。

子供から大人まで老若男女の幅広い層に愛され、今では世界90カ国以上で展開されている。サンダルとしての垣根を越え、オフィス、学校、医療機関、タウンユース、アウトドアなどのフィールドで着用者を見ない日は無いほどまで広がった。口コミから始まりやがて熱狂の渦が起き、品薄でプレミアが付いていたのも記憶に新しい。ファミリー層含めて、世界中の幅広い層の市民権を勝ち取ったcrocs。相反するインディペンデントな立ち位置を貫く東京発、NYCまで広がった我々atmos。
お互いの得意とする客層へのアプローチによって、まだ見ぬ新たなお客様への提案というところで、未知なる可能性を期待している。

先日、crocsの2014F/Wの展示会が開催されていたが、ここでも新しく開発した素材を使い、新しい商品が作られていた。特別に加工された新素材「カラーライト」によりさまざまなデザイン、カラーリングが実現されたもので、これがcrocs?とも思える新たな可能性が感じられ、発売がとても楽しみだ。
今からatmosはさまざまな幅広い分野で活動を続けていく。長く継続することにより、シューズ業界の未来へのヒントや他ジャンルとの架け橋の第1歩になり新しいカルチャーが作れれば、そんな幸せなことはないだろう。将来的には、コンビニやモールの棚を始め、世界中で、atmos×crocsが買える日が来るのかも知れない。そんな日がいつか来るのを想像して、私たちの挑戦は続く。

atmos

イベントフォトギャラリーコラボスニーカー誕生を記念し、ローンチパーティーを開催しました。

page top